2018年12月 3日 (月)

こんにちは😃
茨城1st山田です。
11月13日は茨城県民の日です。
今回パリミキが参加させて頂いたのは、「福祉の魅力発見ツアー」と云うイベントで、県内の小学4年生から中学3年生とその保護者を対象に、福祉・介護施設や事業所を訪問して、福祉・介護の仕事への関心を持ってもらう事を目的にしたバスツアーです

Photo

今回のツアー参加者は約40名。
介護関係のお仕事をされている保護者が親子で参加されていたり、友達同士で参加している中学生も。
 
私たちパリミキは、「WHILL」と云う電動車椅子を会場に持ち込んで、皆さんに実際に試乗を体験してもらい、その魅力を伝えるために参加させて頂きました。

Whill_c

最新モデルのWHILL Model C
 

Photo_3

先ずは壇上で、WHILLの特長や機動性、デザインについて皆さんにご説明しました。(ちょっと緊張してます…)

2

試乗前の操作説明です。

Photo

試乗風景です。小学生、中学生のみなさんは飲み込みが早い!

2_2

3

参加者の女の子とパリミキスタッフの根津です。母親目線で見守っています。
 
今は介護業界は慢性的な人手不足が問題になっています。
今回の参加者中から1人でも介護福祉の仕事に就いてくれると嬉しいです。
 
パリミキ 移動店舗 訪問サービス担当 山田・根津
 
2018年11月30日 (金)

先月23日に開催されました「愛媛県視聴覚福祉センター文化祭」に、メガネの三城移動店舗が初参加させていただきました。

A

C

当日は風が強くて肌寒い一日でしたが、沢山の方がご来場されました。外ではテントの下で食べ物も販売されていました。

F

メガネの三城のブースでは、遮光眼鏡の展示、メガネの洗浄や修理、スマホやタブレットの便利な使い方講座や相談会を行いました。

G

そして愛媛県のゆるキャラ「みかん」も参加し、会場を盛り上げていました。

メガネの三城が取り組むロービジョンケアを、ひとりでも多くの方にお伝え出来ればと云う思いで、ご来場くださいました皆様とお話が出来た有意義な1日でした。

メガネの三城 移動店舗 訪問サービス担当 伊藤

2018年11月 7日 (水)

こんにちは! 移動店舗千葉1stです!!

今日はいつもお伺いしているお客様宅で、大事に育てられているメダカを見せて頂きました。こちらのお宅では数種類のメダカちゃんが飼育されています。

Aimg_0356_2(赤いメダカは楊貴妃です)

始まりはお孫さんからプレゼントされたメダカを飼育したのがきっかけだったようですが、今ではすっかり趣味になってしまったそうです。

Bimg_0359(ヒカリメダカは背中が青白く光っています)

最近メダカの飼育って流行っているのご存知ですか?私もネットで見たらこんなに種類が居るんだ~~~!とびっくりしました。価格にもびっくりでしたが、、、。今後このお客様のメダカがどう増えていくのか?とても楽しみです♪

Cimg_0361 おまけ画像の亀さん。

毎年冬に冬眠して春にはしっかりお目覚めするようです。人間も冬眠システム有ればいいな~なんて思う今日この頃です。

寒くなってきました、ご覧の皆様もどうぞご自愛くださいませ。

移動店舗 訪問サービス 千葉1st 担当:林、渡辺

2018年10月28日 (日)

こんにちは。移動型店舗 高知2ndの森沢です。

先日、長岡郡本山町にお住いのお客様の所へ行ってきました。初めての訪問先で遠方になる場合は少し早めに着くようにしており、時間に余裕があれば少し周りを散策することにしています。普段車で通らない場所や降りない場所が多いので、景色や観光スポットなど、新しい発見があり新鮮な気分になりますね。今回は非常に興味深い発見がありました。

Photo

訪問先付近の地図にお寺があったので足を運んでみたのですが、四国最古のお寺で、看板にもある通り国宝指定もされています。

B

平日の昼間でしたが県外ナンバーの車も2台見かけました。お寺巡りなど好きな方には有名な場所なのでしょう。山の上にあるので景色も良く、本山町の澄んだ空気と厳かな雰囲気で心も洗われた気がします。

訪問活動をしていると長距離の出張も多くなるのですが、少しだけ観光名所に詳しくなれるので得した気分になりますね。

移動型店舗 訪問サービス 高知2nd 森沢

2018年9月30日 (日)

みなさま こんにちは
メガネのミキ移動型店舗沖縄の溝口と申します。
沖縄での車の移動は最高のドライブだと日々楽しんでいます。

さて、今日はお客様にご協力いただきながら完成した「伝わるよろこび」のお話しをします。
日頃からレンズのご説明を行う際、「よりお客様に伝わりやすい方法はないものか?」とあれこれ思案していたところ、私自身の娘(中学生)が初めてメガネが必要となり、メガネを購入した際の体験を元に彼女にインタビューしたところ、「自分の父親がすすめるレンズでいい!」「紫外線カットとか説明を受けてなんとなくわかる。でも、目の中を紫外線やスマホの光が突き抜けるイメージが立体的にわかれば、もっとわかりやすい!」とアドバイスがあり、早速、目(眼球)を光が通って行くイメージを立体的に視覚的にわかるように試作しました。

多くのお客様に、「なぜこれを作ったのか?」「このツールで何をよりよくしたいのか?」の思いをお伝えした上で、みなさまにご意見を求めたところ、本当に一生懸命、真剣にアイデアをくださり、「近視、遠視てどうなるの?」「ある程度は平面の方が、お客は座った位置から見やすいよ?」
「溝口さん、目の奥はどうなってるの?そこも簡単でいいから加えたらさらにイメージできるのでは...?」など、お客様がご自身に伝わる視点で一緒に考えてアドバイスをくださいました。
心より感謝します。
そしてどんどんツールは進化して、最終的には下の画像のようになりました。

Photo

そして、まず100名の方にこのツールを活用して試したところ、7歳~82歳の幅広い世代のお客様が、「これは、わかりやすい!」「わかりやすいし、面白い!」「これを作った溝口さんに愛情を感じる!」「溝口さん特許申請でもするの?(笑)」など、事実全ての方に大変好評です。
お客様と一緒に作り出した、一つのツールがよりわかりやすく、楽しく、伝わるコミュニケーションツールにもなり、今日も活躍しています。
今後、他にもお客様によりわかりやすく、楽しめるコミュニケーションツールを作っていきたいです。

お客様にも私たちにも、「伝わるよろこび」のスマイルはとてもハッピーですね。

Photo_3

名前:みぞぐち なおや
1989年ご縁あってメガネのミキに入社
学生時代は常にサッカー部に所属
小学生の頃海外英語圏で生活も大阪弁しかしゃべれない

2018年8月27日 (月)

徳島1stの新居田です。

「クーリエ」と業務提携をしている移動スーパー「とくし丸」の住友社長が、この度「ザッソーベンチャー移動スーパー とくし丸のキセキ」という本を出版されました。その発売記念として、徳島の平惣書店さんで住友社長のトークショーがあったので、参加させていただきました。
 
「とくし丸」を創業するにあたってのエピソード等の話があり、同じ移動販売をしている我々にとっても凄く刺激になる話が沢山ありました。

Photo

日本は高齢化と地域の過疎化が進み、日常の買い物に不自由している「買い物難民」が増えてきています。
私たちも、活動を続けながらお互いにより良い社会が築ける様に、今後も協力していきたいです。
 
皆さまも是非一度、読んでみてください!
 
メガネの三城
徳島1st   新居田 淳
2018年8月24日 (金)

徳島1st店の新居田です。

徳島では「阿波おどり」が8月12日から15日まで徳島市で開催され、私は2日間街へ繰り出し“見るあほう”をしてきました。

毎年このお祭り期間中は、歩くだけでも人とぶつかり合う混雑なのですが、今年はそれが殆ど無く普通に歩くことができました。 色々な問題がメディアを通して聞こえてきますが、徳島が世界に誇る「阿波おどり」が早く元通りになって欲しいです。

5_2

皆さまも、来年は足を運んでみてください!

きっときっと感動する事、間違いない「祭り」がここ徳島にあります!

移動型店舗・訪問サービス クーリエ 徳島1st 新居田

2018年8月10日 (金)

西日本の広い範囲で甚大な被害をもたらした平成30年7月の集中豪雨。岡山県では倉敷市を中心に大きな被害をもたらしました。

私たち徳島1st店は、その被害に遭った岡山県倉敷市真備地区へ、7月23日と24日に復興支援ボランティア活動に行ってきました。

岡山県の社員メンバー数名の支援活動チームと2日間で5ヶ所の避難所を巡回しました。

3

活動の主な内容は、眼鏡を無くした被災者の視力を測定し、用意している眼鏡から度数の近いものを無償提供しました。

4

被災地の現場は私たちの想像以上で、猛暑・粉塵の中で厳しい環境下でしたが、被災者の方達の助けに少しでもなればと思い活動を行いました。

まだまだ残暑厳しく、避難所生活は本当に大変です。

一刻も早く復興されることを切に願います。

移動型店舗・訪問サービス クーリエ徳島1st店 新居田

◆被災された皆様が一日も早く普段通りの生活をおくることができますよう、被災地の近 隣の各店舗におきまして、このたびの災害によりメガネを必要とされる方々に、支援用の 「緊急用メガネ」をご用意させていただきました。皆様の安全と一日も早い復興を心よりお 祈り申し上げます。 ※「緊急用メガネ」は、下記の URL の店舗にてご用意しております。

展開店舗詳細ページ URL:http://www.paris-miki.co.jp/file/pdf/omimai-01.pdf

2017年8月 6日 (日)

移動型店舗 千葉1stの林です。

暑い日が続きますが体調崩したりしていませんか?

先日、ブルーベリー農園を経営されているお客様のところに訪問してきました。千葉県はブルーベリーの生産量全国5位です。君津市、木更津市はブルーベリー農園が多く、今の時期はブルーベリー狩りが盛んです。

Img0655_a

ブルーベリーを育てて30年、門馬さんのお宅です。
生のブルーベリーだけでなくジャムも作り、あちこちの直売所で販売されています。

Img0657b

ブルーベリー狩りのお客様が収穫した物です。これだけ食べたらとっても目に良さそうですね。

Img0659_c_2

ブルーベリーはこんな風に木になっています。みなさんご存じでした?

Img0662_d

キャプテンと門馬さんのツーショットです!

Img0674_e

夏休み、千葉県にお越しの際はぜひブルーベリー狩り体験してみて下さい。
 

移動型店舗・訪問サービスのクーリエ

千葉担当  林

2017年5月14日 (日)

富山県高岡市にクーリエ活動が5月15日スタートします!

はじめまして 移動型店舗・富山1st店担当の斎藤です。

この度、メガネの三城高岡戸出店を拠点にして、高岡本店、ピアゴ小矢部店、アピタ砺波店と4店舗が連携して、訪問サービスを始めました。外出が困難な方や、自動車免許を返上してお店まで行けない方は、お客様の元へお伺いさせて頂きます。主な活動エリアは、高岡市・氷見市・射水市・小矢部市・砺波市・南砺市になりますので、お困りの方はご一報くださいませ。白の専用車に視力・聴力測定やメガネ・補聴器の調整、販売が出来る機材を搭載してお伺いさせて頂きます。

Photoこんなクルマで走っています。

これからどうぞよろしくお願い致します。

移動型店舗・訪問サービス担当 斎藤